日雇い派遣

時期によってメインになったり、サブ的になったり、

就業してる時は一切行かなかったりという差はあるんですが

スポットで派遣入っています。というか日雇い派遣です。


ハケン切りが問題になって以降

原則日雇い雇用は禁止になりました・・・が

例外はあります。というか抜け道ですね。


60歳以上、昼間の全日制の学生。年収が500万以上ある人。

配偶者控除を受けてる人もだったかな?ここはうろ覚えですみません。


それと実質派遣なのに名目上請負にして脱法的にというケースもあるようです。


年収500万円以上というのは日雇いが無くなっても生活に困らないようにと言う事からだそうです。

ちなみにこの年収500万、自分一人でなくても世帯年収が越えていればいいそうです。

同居していなくてもいいそうで

なので自分は親と合わせて500万以上あるのでOKと言う事になりました。


ただ会社によってはその世帯合計500万を証明する為に

給与明細や源泉徴収票を提出してくださいというところと誓約書だけでいい所があって

前者は面倒くさいので後者の会社で働いています。


さて、本当は製造の派遣に入ったことを書きたかったけど長いので分けます


って誰か見てるのかな?w

0コメント

  • 1000 / 1000