生きる層

底辺の定義って何だろうな。

底辺って此処かな?って思ったら更に下があったりする。


俺は何処まで堕ちていくのかな?


たまに昔の人に会ったとして

こう生きてきたよってせめて誇れるぐらいの人生は


って思ったけどどうやらそれも叶わない夢みたい。


あんなところで生きていくなら死んだ方がマシ。

ただ場所によってはぬるま湯で生きやすかったりするんだよな。


そうしてぬるま湯に慣れたら二度と抜け出せなくなる。

行くも地獄、行かざるは堕ちてゆく。

まるで既にに底なし沼に嵌ってるみたいだな。進んでも少しずつ沈んでいく。



20代で抜け癖つけると二度ととれなくなるよって言われたけど

その通りだな。

ただそれを言われた会社が残業続きのブラック企業だったから

何が正しいかなんて本当わからない。



助けてほしいなんて言っても誰も助けてくれないし

もう無理なんて言っても「あっそう、じゃあ他の人に頼むわ。」

ってなるだけだ。

0コメント

  • 1000 / 1000