与太話

前回の話の続きと言うか与太話。


ここ数年、

と言うかここ1年でも特に

名古屋駅が劇的に変わった。

劇的に変わった分、変わらない街との色の対比

色の違いがより濃くなった気がする。

それが済む世界の違いを視覚的に明確にする。




別に空の上の住人になりたいとは思わないけど

新しい街を素直に楽しめる処には居たい。

これからも栄も変わっていくからそれを楽しみたいな。



話は変わって、そんな歩き回る俺の友

ipod

新しい音楽をitunesストアで仕入れたよ。


SERAPH/Génesi


DIR EN GREYのShinyaさんのソロ SERAPH

ゴシックメタルっぽい?んだけどmoaさんの歌声凄く優しい。

エヴァネッセンスとかウィズインテンプレーションとか

声楽からなのか凄い声を張り上げるイメージあるんだけど

MOAさんの声はとにかく優しい。



X JAPANのSCARLET LOVE SONGと映画のサントラのWITHOUT YOUも購入。

XのバラードならではのYOSHIKIの綺麗なピアノメロディとToshlの綺麗な歌声。

ただ今までのバラードより更に綺麗になってる気がする。


world's end girlfriend / Plein Solei

同じくworld's end girl friend   in Silence / in Siren

更に「君をのせて~ナウシカレクイエム~」


すべてVoに湯川潮音さんを迎えての作品。

潮音さんの切ないような綺麗な歌声が印象的。

俺は泣きたいのか?(笑)

涙腺を刺激する曲です。


0コメント

  • 1000 / 1000