ヒカリ求メ



更新再開2回目の記事。


サボっていたわけじゃない、

と言うより意図的にサボってたというか。


現実が本当に闇に覆われて光、希望が見出せなくなってた。

自分の現実と向き合うために日記代わりに書いてたんだけど

流石に希望を見出せない状況、

追い込まれていくと何も書けなくなるな。


先が見えない契約社員から、

やりたい仕事に就けず、

就いた仕事はブラックで


更に仕事を探してもやりたい仕事には就けず。


応募しては書類選考で落ち

書類選考と負っても面接で落ち

の繰り返し。


選り好みだいぶしてたのもあるけど

もう自分に出来ることはないんじゃないかという考えになってしまい


もうどうしようもなくなってきてた。

どうしていいかもわからないし、求人記事見るのも嫌だし

自分の事考えること自体嫌だった。




そんな中でも興味深い仕事2つ見つけて

転職サイトを通じて応募。


転職サイト経由で来ると思い毎日毎日チェックすれども来ない。


1週間経ったある日応募先から直接メールが

「明日提案した面接日ですが、返事がないのでいったんキャンセルします。~中略~お祈り。」


痛恨の失態。

見直したら、たしかに1週間前応募先企業から直接メール来てた。



急いで電話してなんとか面接日再設定して貰える事に。


そして面接に挑む

人手足りてないとのこともあり、

8割がた合格したかなっていう手応えあり。

選考待ってる間に

もう1つの応募先から、今度は転職サイト通じて連絡が

選考待ってる間はそちらに力を注いでいた。


そんな中、派遣の仕事の休憩中、

先週面接したあの会社からメールが


不採用でした。


今思えばその一週間前だったら

想定外のことなので、

困惑してパニックに陥りそうだけど

その時はもう一方の方に注力していたので、

ふ~んぐらいで済んだ。


ただ残りが

1つになってしまった。


ここの返事を待つ日々は、少しオーバーだけど

生きた心地がしなかった。

面接受けて、返事の期限を延ばされた1週間はさらに生きた心地しなかった。


その間に第2希望を見つけて大阪に面接行ったりしたんだけど

第1希望と双璧をなすまでは希望順位あがらず。


まあなんとか第1希望の1つだったところに内定決まった。

希望の光が少しは見えたかな?と言う状態になりました。


0コメント

  • 1000 / 1000