生きる

生きるって本当に面倒臭い。

希望を見いださなきゃ生きてはいけない。

ただ直ぐに死ぬとかそんな問題でもない。
生きる為希望を見つける作業、これが凄く苦痛。


しかも探せば必ず見つかるものでもない。
妥協をすればまた安易に逃げ出すだろうな。

先週のまだ答えが来ていない。
やっと俺の生きる道見つけた!って思ったけど相手が必要としないなら俺はその道を生きられない。




妥協をするのか、しないかは別として、
また探す作業をしている。
妥協の産物になりそうだ。
明日には答えが来る筈。    
 
だけどきっと駄目だろう。明るい手応えはなくなった。
明けない夜はない、止まない雨はないと、
臭い詩人や作詞家は言うけど

人の人生は止まない雨もあるし、
明けない夜、一生闇の中を生きる人もいるのだろう。


此処まで書いてて思うんだ。
死んで楽になりたいって
心の何処かでは思ってるのかな?


そんな筈はないんだけれど。
明日よ早く来い。
少なくとも張り詰めたものを楽にしたい。

0コメント

  • 1000 / 1000