BLOG

新鵜沼の名鉄正面入り口側に回って

木曽川を渡る、ここの現在名鉄の橋脚になってるところがかつて

名鉄の特急が路面電車状態になっていた場所ですな。


最初名鉄の線路の橋脚を新設したと思ってたから

えらい汚い橋脚だなと思ってたらどうやら道路側が新設のようで。



この川を渡ると犬山、愛知県へ入ります。(というか戻ってきただけだけど)

犬山遊園駅、寂れ中。

ただこじんまりと飲食店の並びみたいなのが4,5件あって、かつてはモノレールもあって

栄えてた、のか名鉄がリゾートとして開発しようとしてたんだな~って痕跡が。


この犬山遊園駅、ほぼ木曽川沿岸にあるんですが

其処から木曽川沿いに下流に向かって歩いていくと犬山城に着く。


その堤防沿いの道、石畳で綺麗に整備されてて、犬山城までの道のり

観光スポットとして凄いいい雰囲気なんだけど人がとても少ないんだよね。

向こう岸にもこちら側にも潰れてしまったであろう旅館が何件か。

昔はもっとあったんだろうな。今は住宅街に飲み込まれてますちょっと残念。


だいぶ犬山城に寄ったところでは名鉄犬山ホテルがあります。

名鉄もこの川沿いの雰囲気に凄いポテンシャルを感じたからこそ此処にホテルを建てたんでしょう。

でも寂れてしまっている。今どちらかというと犬山城周辺は城下町に人が多く集まっていますが

あちらが犬山城の表だとすると

こちらは裏からお堀沿いに犬山城の正面へ向かって回っていく感じ。


車で来る人じゃなかったら

犬山から城下町見て犬山城出たらお堀沿いに木曽川に出て川岸歩くってのは凄いお勧めのルートにはなります。


名鉄犬山ホテル建て直しか改装って話も出てるようだから

こっちの木曽川沿いのポテンシャル活かしてほしいなって思います。


犬山行ってみよう!ってずっと思ってて

中々行けてなかったんだけど不意に名鉄飛び乗って

犬山飛び越えて新鵜沼まで行ってきた。


其処から歩いて犬山遊園~木曽川沿い(名鉄犬山ホテル方面)~犬山城~城下町~犬山駅

といった感じでブラブラと歩いてきましたよ。


犬山線の展望はyoutubeから拝借。


このyoutubeの方の動画は4年前のだから今とだいぶ違うけど

布袋駅が高架化工事中。

線路のずらし方が凄い大きい。

チマチマ狭い範囲でやってた地元の高架化とえらい違いで

高架化完成後凄い広大な土地が空きそう。


実は

布袋駅周辺歩いたことあるけど凄く綺麗な新興住宅街が広がってたし

綺麗な駅出来たらベッドタウンとして人気出そう。

西春みたいな感じかな?

あそこも駅前通り綺麗に整備されててお洒落な雰囲気がある。



犬山遊園~新鵜沼間の木曽川越える所では

岩盤剥き出しの崖を見ることが出来る。

まるで海かっって思うぐらい迫力ある。


そして、新鵜沼で降りましたとさ(今写真ないけど後日掲載するかもって誰か見てるのかな~?w)

隣にJR高山線の鵜沼駅があって改札が直接繋がってるって訳じゃないけど

横断立体歩道?って言うの凄く立派なものがあって、

近鉄のそれぞれの出口とJRとJR側の駅前を繋げてて、

事実上の鵜沼総合駅というか乗り換えは便利です。


ただこの2つを乗り換える人は少ないかな。


名鉄側の正面出入り口は駅前に特に商業施設は無し。

ロータリーは綺麗に整備されてる。

木曽川渡るあたりから

名鉄と並行して駅前まで乗り入れてる通りは

現在駅からちょっと離れたところに道路を新設してるようで、

駅からちょっと離れたところに大通りを作るみたい。

まあ主要道路だから駅関係ない人にとっちゃ

駅に乗り入れようと右左折する車居たら混雑しちゃうから。


自分は名鉄側正面入り口からJR側正面入口へ立派な立体横断歩道?を渡って周る。

此処凄い立派です。多治見の自由通路を狭くしたぐらいの感じ。


こちらもロータリーは綺麗に整備されてる。

タクシー5台ぐらい停まってたけどこんな田舎でお客さんいるのかな?


こちら側はかつて商店街があったような名残があってポツポツ商店がある。

それでも寂れた感じは否めない。


鵜沼JR正面出口側からぐるっと回って新鵜沼名鉄の正面側へ行ってみる。

県道だらけでこの辺国道、所謂国道走ってないね。


と思ったら木曽川下流の方で国道41号が走ってるみたい。

犬山市街地、鵜沼市街地周辺からは割と離れてるから

あれは旧街道からパイパスに変わった国道かな~?


なんて事を考えながら犬山の方へ向かっておりました。


長くなったので分割



書くネタがない・・・・。





ところで別に実際いつ旅する!って訳じゃないけど

18きっぷを想定した鈍行旅を練りたいなと思う。

途中駅で降りたりして寄り道しながらの旅。


東海道本線名古屋~東京寄り道旅!やら

中央本線寄り道旅!etc



詳細は全く未定(´◉◞౪◟◉)

名古屋から

静岡で天竜浜名湖鉄道乗って、掛川戻ってくるとか

途中で遠鉄に乗り換えて浜松に戻ってくるとか

色々。











やることリストややりたいことリストなんかあったんだけど

日々ただ過ぎていく事がらと結局埋もれて混じり合って

何が何だかわからなかうなってきた。


これが混沌か。



雨のち晴れ~♪

俺はずっと雨だけどな!



昨日は帰り雨がぱらつき始めて

地下鉄乗って降りたら土砂降りになってた。

傘持ってて良かった。


やることリストややりたいことリストなんかあったんだけど

日々ただ過ぎていく事がらと結局埋もれて混じり合って

何が何だかわからなかうなってきた。





1週間前の話。

とりあえず、というかちゃんと働かねば!


と求人に応募。


1日目 書類選考をし、1週間以内に返事します。

2~5日目返事なし。


5日目の日曜日・・・土日挟んだし、明日には電話あるでしょう

6日目月曜日・・・返事なし。



|д゚)は? 夜メールで問い合わせ。

7日目火曜日 昼間、電話で問い合わせ・・・お待ちください。と一旦切る

|д゚)返事なし。 夕方もう一度電話する。

|д゚)もう少しお待ちください。


夜着信アリ(取れず)

メールで面接の日程、2週間後。


何で返事くれないんだ?って言う怒りが増して

問い合わせしまくっちゃったし駄目だろうな

と思いつつとりあえず準備もするか。

採用されたら儲けもん。


他の書類選考通ってるもの全部辞退しちゃった。


    

これは本当に謎だった。

駅からとぼとぼ歩いて古びた物流倉庫に付く。


どこが受け付けかわからないのでとりあえず社員さんらしき人に声をかける。


すると道を挟んだ倉庫(こっちも同じ会社だったらしい)の前に事務所棟があって

そこの休憩室で待つことに(雨漏りしてた)


凄い天井の低い作業場だった。(倉庫の中に足場を組んだ感じでそれが実質2階、1階は天井相当低い状態)

パートのおっさんの指示に従って作業開始。


作業自体は超簡単。

コンセントやら電球にシールを貼っていくだけ。

ただ単純作業の立ち仕事なので時間が経つのがとにかく遅い。

そして足が疲れる。


嫌な人がいるって訳じゃないし、力作業するわけじゃないんだけど


何故俺は生きて此処でこんなことをしてるんだろうって凄く虚しくなる。


たしか時給は900円。まあ日銭を稼ぐには楽でよかった。

精神にはくるものがあった。


中途半端な希望って

それに縋っちゃうけど、


結局叶わなくて時間だけが無駄に過ぎてしまうなーって思う。


はい、残り時間少ない爺です。





何やってるんだろうなーって思うけど

気力が沸かない。


とりあえずなんかしなきゃって思って好きな事って思ったけど、

結局挫折


俺には無理だ。



とまあ言いつつ、これ楽しそうだなって言う仕事見つけて応募。

書類選考待ち。


1週間丸々返事来ず・・・。

正確にはあと1日で丸々一週間。


未だ面接ですらない。

書類選考。きっと駄目だろうな。

いや大丈夫な筈。なんて色んな思いが交錯する。


駄目だったらどうしよう?

今は考えないでおこう。


通ったとしても未だ面接が1回2回・・・。


その面接を通ったとしても・・・・


そこの返事が来ない間は他の事が手につきません。


書類選考通って面接の案内等来てるところもあるんだけど・・・。



とりあえず日程決める返事はしなくちゃ。

手につかないけど。









高校中退後

生まれて初めてやったアルバイトは焼肉屋さん。


と言ってもホールでもキッチンでもなく、

夕方開店までにする清掃とキムチなどの

軽い食材の準備を朝からするという仕事。


店長や副店長さん、更にパートの主婦さんと一緒にする仕事。


主に床拭いたり、網を全部変えたり・・・。


何をどう働いてたかわからないし、どう使えなかったかわからないんだけど

使い物にならないって思われたらしく何か月かで首になりましたとさ(´◉◞౪◟◉)




最後の方ミーティングみたいな形で

高校生や大学生(夜やってる営業時間にバイトしてる人たち)と軽く話して

焼肉食べるみたいな機会あったんだけどみんなリア充っぽいし俺だけ一人疎外感


みたいな記憶だけ微かにある。



まあその焼き肉屋ももうないけど。

ほろ苦いバイトデビューでした。

当時高校中退して2年ぐらいかな?

焼肉屋のアルバイトや(またの機会に)

居酒屋のアルバイト(これもまたの機会に)を辞めて

どれも長続きせんなー。とか思いつつ

何故か当時アパレルとか販売員とかやりたいと思っていた。


たぶんDIR EN GREYとか清春とか聴くようになって

シルバーアクセとかそういう雰囲気に憧れていたからかな?


実際シルバーアクセサリーのショップで働く事にもなるんですが、

それはまたのお話。



んで、

当時の求人では正社員登用あり

時給800円ぐらいだったかな?元々レディース雑貨ばっかりな会社なんですけど

メンズライクなショップコンセプトでした。

3000円の帽子とか8000円ぐらいの時計とかを

卸の業者のカタログを見てなんとなく選ぶ感じ。

正社員登用ありとか言われてたけど後でわかったことは

店長以下店舗スタッフは皆アルバイトでした。


先輩は社長の息子で見た目はクロちゃんみたいな店長。

元ヤンみたいな女性の先輩と言った感じ。




業務自体はきついことはないんだけど

裏ではあいつ使えない、クビにしようかって

ってクロちゃん店長とその上の人で話してたらしい。


って元ヤンの先輩から聞いた。



今思えば正直何やってるんだってことが多かったんだろうけど

何を怒られていたかは今をもって不明(笑)


結局店舗の撤退と同時にクビになりました。


クロちゃん店長は本社に帰ったらしい。

そういえば俺は誰の背中を見て生きてきたのかな?

理想とする人間、尊敬する人間ってよく就職の面接で聞かれるって言われるけど

考えてみたら俺には居ないなあ。


自分とかけ離れて凄いなって思う人は

XのYOSHIKIさんとかDIR EN GREYとか中田英寿とかあるけど、

今特にこの人みたいなっていう理想の人が身近にいないし

背中を見せついていきたいって思う人もいない。



俺自身誰かのそんな存在になりたいなとも思ったりしたけど

もしここから立ち直って誰かに影響与えられて



背中見て生きてきました。希望もてましたなんて言われたら素敵なんて妄想してみたり。


自分で自分の背中を鏡で見る。ではないんだけど自分の生きざまを顧みて

良い背中だな人生だったなって思えるにはどうしたら良いんだろうな。


その要素の大部分は何を成し遂げたかに関わるんだろうけど・・・。

アルバイトや派遣、契約社員や正社員。

履歴書・職務経歴書に書くものから書かないものまで

誰が見てるかわからんし、見てないかもしれんから

自分で思い出すために書き起こしておこう。

(最近見てるyoutubeチャンネルで結構やってたりする。)


今日は早速今派遣行ってるので派遣で行った時の話。

某通販業者の入出荷作業に某派遣会社を通じて行きました。

正確には某通販業者が某流通系会社に委託してるところに派遣されたという形。

某ばっかりでわかりづらいな。


初めて行った派遣でもないし、最後に行った派遣でもないから最初に選んだ理由は何となく。

この派遣会社の場合、前日にメールもしくは電話で仕事を決定する。


集合場所は某駅

規模としては中ぐらいで商業施設もあるぐらい、だけど特急は通過する・・・ほどの駅です。


駅前コンビニ集合。車での送迎がありとの事なのでコンビニで待つ。

なんかそれっぽい服装の人がゾロゾロ。

ちょっと近寄りがたい雰囲気(特に女性は嫌がるでしょうね)

コンビニしたら営業妨害だよな。


迎えに来た人も同じ派遣会社で派遣されてきた人

たしか車出すと1000円ぐらい貰える。何年使ってるんだっていう軽自動車って場合が多い。


この時の車も確かそんな感じだった。

コンビニ前には全部で20人ぐらいいたんだけど、同じ駅集合でも派遣先が違ったり、

送られる車が違ったりする。


駅からニュータウンを抜けて(ニュータウンはやっぱり寂れてて緑が覆い茂るどんよりした雰囲気)



よく工場の派遣の場合送迎の車の中で死んだような目で会話もなく出勤するイメージがあるが

車の中のメンバーが常連同士の場合会話がある場合もある。ただ現場に寄っては、

いない人の悪口だったり、派閥の話だったり・・・ 萎えることが多い。


車はそこから更に郊外へ行き、

大きな物流センター突如山の中に現れる。



駐車場が屋上にありそこからエレベーターで構内へ。

ロッカーが用意されていて携帯や財布もそこへ置いていけ。

私物の持ち込み禁止。だったような気がする。

携帯は専用の袋に入れて別で預けてたかな?そこは覚えていない。


なんかやたらと厳しい管理されていた気がする。


決められた扉を使い、決められた道順を使って持ち場へ着けと言われた気がする。


凄い重たい荷物持たされたりするんだけど、

その荷物を壊したら自腹で弁償らしい。

日給1万にも満たないのに10万以上の弁償課せられる可能性があったようで

随分ばかげた仕事だ。



何故かこういうところで派遣されてきた仲間でベテランになった人が

仕切りたがったり変なプロ意識持ったりする意識高い系がいたりする。


逆に何にもしない人もいたりする。


此処はひたすら重たい物をずっと持たされる、休憩もろくにとれない。

管理が厳しいっていうのがなんとなく覚えてる。


二度と行きたくないな。ここだけは避けるようにしてる。